ClipboardImage
お客様のご要望
駐車場にはシャッターとカーポートを考えていて、また前面道路が狭いので駐車場からの出入りはストレスなく行いたい。あと来客用の駐車スペースも必要です。通行人の目線が気になるので門扉と塀は敷地内へのプライバシーを保てる高さとデザインで考えてほしい反面、目の前の公園の木々も楽しめるように提案して下さい。
 


設計コンセプト
課題は外部からのプライバシーの確保と動線、門と駐車場の配置を側道と直角にすることでデットスペースになりがちな鋭角の角地を来客用駐車スペースにすることが可能になり、車の出入りもシャッター前にスペースが出来たことで出庫の際の安全確認を容易にしました。外部からの視線は単に塀を高くするだけでなく通気性のあるフェンスとシラカシの生垣で防犯性にも注意をしました。シャッターゲートの高さは部屋から公園の木々が見え、外からはプライバシーが保たれるように考えました。また門扉を開いたとき敷地内が丸見えにならないようにアプローチをS字にして植栽を配したことで解消させ、ステップの蹴上は低くしてその分、踏面をタップリとることで老若男女問わずやさしい階段の造りになっています。

アプローチと階段
来客用駐車スペース
お庭に植えた木々
ハイノキ株立/エゴ株立/ヤマモモ/出猩々/コハウチワカエデ株立/モッコク/アセビ/ソヨゴ株立/大王松/シマトネリコ株立/ベニバナトキワマンサク/カントリーレッド/ユズリハ/ヒメシャラ株立/カルミア/玉ドウダン/シラカシ/高麗芝