IMGP6275
厚みのある天然石が豪華に彩る
アプローチ兼駐車場
 
都内など住宅密集地に見られるL型変形敷地のO様邸のご紹介です。道路と接するスペースは細長く、主に駐車とアプローチを兼ねたスペースになります。間口は狭小でもやはりお宅の顔になる重要なスペース、存在感を主張しつつ品良く仕上たいものです。 和風外構のリクエストをいただきましたので、エントランス、アプローチ、駐車場の主役は大振りの天然石と設定しプランニングを進めました。こちらの天然石は厚みが200〜300mmあり、強度はもちろん薄い石材とは異なる高級感のある佇まいを魅せてくれます。


IMGP6276
アプローチと駐車場の両サイドの塀は白い塗り壁に櫛でボーダー状の模様を入れた仕上げとし、フェンスはシンプルでモダンな印象も兼ね備えた縦格子フェンス。比較的背の高い仕切り壁となっているので隣家からの視線を程よく遮ってくれます。入り口のチェーンポールは便利な可動式を採用。

タマリュウやトクサなど、和風の植物が天然石とよく調和し、高級感のあるスペースに仕上ています。アプローチの終点には小振りの天然石でラフに囲った野趣あふれる植栽スペースを。そしてそのスペースに設置した立水栓は磨き仕上の天然石をを使用した高級感のあるタイプ。


門をくぐると広がるモダンな和風庭園
 
IMGP6273
鏡面仕上げのタイルを貼ったデザイン塀が独特な存在感を放つ主庭。ウッド調の目隠しフェンスやウッドチップなど、洋テイストを織り交ぜることでオリジナリティ溢れる和モダン空間に仕上がりました。
 


R0017160

ウッドデッキと住宅の間には化粧砂利と天然石で小さな和のお庭を。
お庭奥へ進むとたくさんの植栽が出迎えてくれる和風庭園スペース。常緑樹と落葉樹を織り交ぜているので四季折々の変化を楽しませてくれます。
お庭の一番奥には水鉢を設置。
水に浮かぶ落ち葉が目に浮かびます。

伝統美を感じる純和風の坪庭
 
R0017164

小さなスペースに灯篭、蹲、竹垣など、日本庭園の基本を盛込みました。
ごつごつとした質感の溶岩石の景石がアクセントとなっています。

勝手口はすりガラスで穏やかに目隠し
 
ClipboardImage
露地庭の勝手口部分には和風テイストの格子タイプ目隠しフェンス。すりガラス調のパネルでやわらかくプライベート空間を護ってくれます。



千葉・東京のエクステリア・外構工事ご用命は
是非グローヴガーデンデザインへ

TEL 0120-048404

メールお問合せはこちら。